むらびとA@くそねみ.com

以下、理科系の男がお送りします。

関東合唱コンクール2017

この度、私が所属する東京理科大学グリークラブは、10月15日、新潟県民会館で開催された関東合唱コンクールにて、三位金賞を獲得しました。残念ながら全国大会への出場はならず、ということになってしまい残念です。

 

 

 

 

大会前日に新潟入りし、本番会場で練習。

新潟県民会館近くにあった、謎のモニュメント。What's NIIGATA.(適当)

 

 

午後も場所を変えながら練習を重ね*1、この日は新潟駅近くのホテルで宿泊。時間の都合上、食事は自前(所謂素泊まり)だったのですが、なんとここで金欠に陥ったので多少難儀しました。今後はちゃんとお金を下しておきたいですね。翌朝はホテルの宴会場での練習だったのですが… 

f:id:CastleDerain:20171020125803p:plain

グリーフィングクラブという謎の組織が爆誕。グリーティング*2やブリーフィング*3という用語はあるのですが、どこをどう探してもグリーフィングという語はヒットしませんでした。カタカナ語には気を付けよう!

 

 

↑本番会場。本当に前日練習できたのは奇跡的ですね。先生に感謝です。

 

 

そして結果発表。

f:id:CastleDerain:20171020140805p:plain

都留文科大学さんとChor OBANDESさん、全国大会進出おめでとうございます。全国でも頑張ってください。できればシードを取ってくれると我々の来年の可能性が増えるので嬉しいです。 なんと東京理科大学グリークラブは三年連続3位のダメ金*4。来年こそは全国に進みたいですね。

 

 

本番は午前中に終わったため、午後は各自観光という形になったので、皆は海岸まで行って楽しんだり、六日町という場所まで行って歴史を味わったりしていた*5ようですが、私は迷わず新潟駅構内に直行し、スマホを用いて撮り鉄擬きを楽しんできました。

上の二枚は特にレアみたいですね。偶然でしたが、撮れてよかったです。よくよく考えたら、一時間駅内を一人で歩き回る人間って大丈夫か?

 

 

関東大会は終わりましたが、挑戦はまだまだ続きます。大会終了後からは、神楽坂キャンパスからの新部員が参加してくれています。これからも、東京理科大学グリークラブをよろしくお願いします。

 

*1:県内高速バスというものがあるそうですね。高速道路で下車したのには、さすがに笑わざるを得なかった。

*2:英語で挨拶の意。

*3:同じく英語で簡潔な報告のこと。元は軍隊などで使われていたらしい。

*4:金賞を取ったが全国には進めない、ということ。

*5:2009年大河ドラマ天地人」の主人公となった直江兼続や、彼が仕えた上杉景勝(上杉謙信の後継ぎ)の生誕地。