むらびとA@くそねみ.com

以下、理科系の男がお送りします。

横浜国立大学「常盤祭」

紹介記事に「主にポケサーの活動にまつわる記事やポケモンの構築を中心に投稿する予定です。」と書いてあるのに、グリークラブ*1関連記事がそこそこ占めている謎ブログと化してしまっているので、ちゃんとポケサー員らしいこともしているよという記事(?)。

 

 

11月3日(文化の日)に横浜国立大学ポケモンサークル「ポケラバーズの会」にお邪魔してきました!

 

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、東京理科大学国民の祝日でも当然授業を敢行していますので、当然授業は欠席したことになります。「自主休講を創造するなんて、なんて大学生らしい(笑)んだ!」などと言い訳をしてみる。

 

 

事前に「横浜駅西口のバスターミナルから行けば楽」という情報を得ていたため、当然これを選択したわけですが、ここで初見殺しに嵌りました。

f:id:CastleDerain:20171105001249j:plain

なんと地下街を通らないとバスターミナルに入場できないという謎仕様。これのせいで30分迷った*2

 

 

んでまあ何とかたどり着いたわけなんですが、サークル員さんが せっかく教室とってあるのに誰も来ないなんてことがよくある のだぽけと比にならんくらい沢山いらっしゃってビックリしました(うちも公式化すれば人が集まるんですかね…)。意外と地元のちびっ子達が多くいましたね。

 

 

ポケラバには高校時代の同級生が所属しており、半年以上ぶりに再会しました。二時間ほど無駄話できたので良かったですね。「リテラシー交流会」でお会いした方とも少しお話しできたので良かったです*3

 

 

常設展示教室には様々なコーナーがあって、対戦コーナーでちびっ子たちの相手をしていたサークル員さんが如何に自然に負けるかという涙ぐましい努力をしていたことが凄く印象に残っています。突発的に開催されたバトルロイヤルでは、ポケモンが倒れるたびにマギアナのソウルハートが発動し、何もしていないのに特攻が勝手に上昇するという恐ろしいシーンも見られました。

 

 

お絵かき班というコーナーではそれぞれ塗り絵だったり、好きなポケモンを描いたりしていました。ポケモン図鑑が結構多くあったので、私も中学三年間美術評定3の実力を遺憾なく発揮してきました(?)。

よくがんばった、俺。これは褒めて良い。ちなみにこれは好きなアローラ御三家投票の投票用紙にもなっていたので、モクローの欄に貼り付けてもらいました。

 

 

プロジェクターを使ったクイズ企画もあり、そこそこ難しめな問題があったりして、ちびっこのみならずオタクも楽しめる内容になっており、遠巻きに見ていただけでしたが面白かったです。カード対戦もしていましたね。

 

 

こんな感じで4時間ほどずっと教室に居座っていたわけですが、当然暗くなってしまっていたので全く写真を撮れませんでした。居座る予定がある人は早めに写真撮っておきましょう*4。それと、あまり屋台で買ったり、大学全体を回ったりできなかったので機会があればまた行こうと思います。

 

 

ポケラバの皆さん、ありがとうございました!!

 

おわり

 

*1:こちらの方が本業という説がある。

*2:それもそれで大丈夫か?という感じ。

*3:同じ文を繰り返しているあたりから、東京理科大学生の語彙力がいかに酷いか窺い知れる。

*4:凄く当たり前